トップページ > 健康と福祉 > 特定健診について
健康と福祉
特定健診について

特定健診は、平成20年度から医療保険者に実施が義務づけられた、メタボリックシンドロームに着目した健康診査です。

対象者
明日香村国民健康保険に加入している40歳~74歳の方

内容
問診・身体計測・血液検査(脂質異常・肝機能検査・腎機能検査・血糖検査等)・血圧測定・検尿検査・診察・内臓脂肪症候群の検査(腹囲測定・体格指数算出)等。医師の指示があった方等に、貧血検査・心電図・眼底検査を追加実施します。

 

自己負担金 1,000円
実施方法 (1)集団健診:指定する日時に健康福祉センターで受診できます。
(2)個別健診:県内実施医療機関で受診できます。
申し込み (1)集団健診
広報「あすか」に掲載する申し込み期間中に、健康づくり課へ申し込んでください。
(2)個別健診
毎年5月から翌1月まで受診ができます。希望医療機関へ直接申し込んでください。
その他 ※ 年度内に75歳になられる方は、75歳のお誕生日が来るまでに受診して下さい。
※ 受診券〈4月末頃に個別送付しています〉を紛失すると受診できません。大切に保管してください。
お問い合わせ先 明日香村健康福祉センター内 健康づくり課 TEL 0744-54-5550(直)


このページのトップに戻る