子育て世代包括支援センター
妊娠期
妊娠届

医療機関で妊娠していることが判明した方は、なるべく早く妊娠届出書を提出してください。

 

母子手帳の交付

妊娠の届出をされた方に、母子健康手帳の交付をしています。妊娠中のお母さんの健康の様子や、お子さんが小学校に入学されるまでの健康状態や発育の記録として大切なものです。手続きには、マイナンバーカードが必要ですので持参してください。マイナンバー通知カードの場合は、運転免許証などの顔写真入りの個人を証明できるものを合わせて持参してください。

 

妊娠一般健康診査

妊婦の健康保持増進のため、妊娠届時に健診費用に使える補助券を交付しています。

 

妊婦歯科健診

妊娠中はホルモンの変化でむし歯ができやすくなります。歯科健診を受けましょう。
村では、乳幼児健診の1歳6か月児健診時、3歳6か月児健診時に妊婦歯科健診も同時に無料で実施しています。

 

すこやかサポート訪問

妊娠中、産後に保健師がご自宅に訪問し、妊娠中や産後の体調、赤ちゃんの発育などについて相談支援します。また、乳幼児健診や予防接種・各種教室などのご案内もしています。

 

なら子育て応援団

「なら子育て応援団」は妊婦及び18歳未満のお子さんがいる世帯を対象として、料金等の割引きや特典などのサービスを行っています。
なら子育て応援団のホームページへ

 

思いやり駐車場

奈良県では「奈良県おもいやり駐車場制度」を平成28年1月1日から実施しています。
この制度は、誰もが安心して移動できる地域社会を実現するため、車いす使用者や高齢者など移動に配慮が必要な方のための駐車場を公共施設や民間店舗などに整備し、これらの方に利用証を県が交付し、当該駐車区画を利用できるようにするものです。
詳しくは奈良県思いやり駐車場をご覧下さい。

 

子育て世代包括支援
このページのトップに戻る