戸籍等の届け出・証明
戸籍の届出

戸籍は、個人の出生から死亡に至るまでの身分関係を登録し、これを証明する大切なものです。
子どもが生まれたとき(出生届)や結婚するとき(婚姻届)、離婚するとき(離婚届)、家族が死亡したとき(死亡届)等に届出をする事により戸籍に記載されます。  
なお、戸籍の届出は夜間や休日など時間外でも受付していますが、届書の内容の審査はできませんのでお預かりし、不備等がなければ受付した日にさかのぼって受理となります。 
不備がありました際は、後日ご来庁いただくことがありますので、ご理解の程よろしくお願い致します。  
※あらかじめ住民課にて審査を受けておくこともできます。

 

届出と同時に住所異動(転入・転居等)のある方について

戸籍の届出と同時に転入・転出・転居等住民票の異動がある方は、戸籍の届出とは別に住民異動届をしていただきます。

 

  1. 明日香村に転入される方は明日香村への転入届が必要になります(前住所地で発行された転出証明書をご持参ください)。
  2. 明日香村内で転居される方は転居届が必要になります。
  3. 明日香村から転出される方は転出届が必要になります(転出届をしていただくと転出証明書を発行いたしますが執務時間以外は発行できませんので、執務時間内にお越しください)。

 

※上記の異動届は執務時間以外では原則として受付しておりませんので、夜間や休日など時間外は戸籍の届出のみしていただくことになります。詳しくは住民課までお問い合わせください。
※転出届出後に婚姻届出等をされた場合。転入される市区町村へ婚姻届受理証明書等(届出地の市区町村で発行)を持参してください。

このページのトップに戻る