トップページ > 明日香村公共工事入札・契約について > 入札・契約制度の改正(平成22年6月)
入札・契約制度の改正(平成22年6月)
入札・契約制度の改正(平成22年6月)

入札制度の改正について(平成22年6月)
明日香村では、建設工事等の入札に低入札価格調査制度を導入してきましたが、低入札価格調査の実施件数が増加し、 公共工事としての品質確保や入札業者間の過当競争等が懸念されることから、品質を確保しつつ透明性の高い適正価格による入札制度とするために次のとおり改正を行います。

 

対象となるのは…

平成22年6月より公告または通知する「一般競争入札」または「指名競争入札」によって発注する全ての建設(土木・建築)工事です。

 

改正の内容は…

(1) 『最低制限価格』を設定する工事について

  • 改正前:建設工事で設計金額が1,000万円以上のもの
  • 改正後:一般競争入札または指名競争入札で実施するすべての建設工事

(2) 『最低制限価格』の算出方法について

  • 改正前:固定的な最低制限価格
  • 改正後:変動型の最低制限価格

 

改正後の具体的な算出例

設計金額:金、4,000,000円 (消費税抜き) 当日引いた"くじ率"が 94% 場合

区 分
金 額
算 定 率
算 定 金 額
1
設計金額
4,000,000円
105%
4,200,000円
2
直接工事費
2,000,000円
95%
1,900,000円
3
共通仮設費
300,000円
90%
270,000円
4
現場管理費
1,000,000円
70%
700,000円
5
一般管理費
700,000円
30%
210,000円
予定価格
【"くじ"=94%】
3,760,000円
最低制限入札書比較基準価格
3,080,000円
3,948,000円
最低制限基準価格
3,234,000円

  • 予定価格は、従前どおり上記表の「設計金額」に当日引いた"くじ率"94%を乗じて算出します。
       → 4,000,000円 ×(くじ率)94% = 3,760,000円
  • 変動型の『最低制限(入札書比較)価格』は、上記表の「最低制限入札書比較基準価格」に、"くじ率"94% を乗じて次のとおりを算出します。

    ※ 上記の算出方法のとおり、入札日に行う"くじ率"を、これまでの「予定価格」算出だけではなく、『最低制限価格』の算出にも適用することで、 変動型の『最低制限(入札書比較)価格』を算出・設定することになります。

このページのトップに戻る