トップページ > 明日香法 > 第4次明日香村整備計画
明日香法
第4次明日香村整備計画

平成22年5月28日に国土交通省から明日香村における歴史的風土の保存及び生活環境の整備等に関する特別措置法(以下、「明日香法」という。)第4条第1項の規定に基づき、「明日香村における生活環境及び産業基盤の整備等に関する基本方針」(以下、「基本方針」という。)が通知されました。同年7月23日に基本方針を受けて、奈良県が明日香法に基づく「明日香村における生活環境及び産業基盤の整備等に関する計画」(以下、「第4次明日香村整備計画」という。)を作成しました。この計画では、我が国の古代国家体制が形成された地である明日香の歴史を誰もが体感・回想できるよう歴史展示を推進するとともに、貴重な歴史的風土の維持・向上により、明日香村の地域活力の向上を図ることを基本理念とし、今後は、明日香村や国との三者で連携を図りながら、この計画の実現に向けて取り組んで参ります。計画期間は平成22年度から平成31年度までの10年間です。
内容の詳細につきましては下記をご参照下さい。

第4次明日香村整備計画
概要版

このページのトップに戻る