トップページ > 明日香座 平成29年度 第4回開催
明日香座 平成29年度 第4回開催

【明日香座とは・・・】

村民みなさんと村長・役場職員が車座になって話し合い、ご意見やご提案を頂き、村政に反映し、皆さんと協働で村づくりを進めるための集会を『明日香座』と称して開催させて頂くものです。

 

第4回開催

日時:平成29年7月1日(土) 午後7時から午後9時
場所:中央公民館
件名:明日香座
出席者

  • 村民25名
    祝戸(1名)・阪田(3名)・栢森(1名)・稲渕(4名)・上居(6名)・細川(3名)上(1名)・尾曽(2名)・冬野(1名)・畑(2名)・その他(1名)
  • 村10名
    森川村長、福田副村長、田中教育長、三木総合政策課長、浦野産業づくり課長、脇田教育文化課長、西川地域づくり課長補佐、木治総合政策課長補佐、関本地域づくり課調整員、藤裏総合政策課調整員

質疑応答
生活環境

質問県道桜井明日香吉野線の道路計画について、数年前に桜井土木から地元に説明があったが、以後連絡が無い。 今後説明はあるのか。

(上居 男性)

回答石舞台付近の計画がまだ確定していない。確定次第説明しにいくと聞いているが、再度中和土木に確認する。

(村長)

 

 

質問村道畑道線の草刈について、クリーンセンターまでは村道脇の草刈を行っているが、クリーンセンターから冬野までの間も草刈を行えないか。

(冬野 男性)

回答現場を確認して、予算を見ながら検討する。

(地域づくり課)

 

質問平成25年の台風での被害箇所がまだ補修されずに残っている。被害箇所9箇所の内、復旧されたのは2箇所のみ。今後の予定はどうなっているのか。

(上居 男性)


回答現場は確認しているが、村全体で100箇所以上から修繕の要望が出ている。優先順位をつけて修繕していく。

(地域づくり課)

質問関西大学前の飛鳥川に大量のヨシが生えていて、川幅も狭くなっている。 台風シーズンまでに土砂の撤去ができないか。

(稲渕 男性)

 

回答中和土木に確認する。

(副村長)

 

 

質問祝戸大字に4箇所の橋があるが、耐震補強工事は終わっているのか。

(祝戸 男性)


回答平成28年度から村内の橋梁の点検を行っている。基準に達していない橋梁については危険度が高いものから順次修繕していく。

(地域づくり課)


質問稲渕から栢森の道中の除草対策に除草剤を使わないでほしい。

(稲渕 男性)



回答田んぼへの影響も出てくるので、除草剤の使用については注意しながら今後の対策を検討していく。

(村長)

定住促進

 


質問若者の定住を考える上で、村内で働ける場所を確保する為には大きな企業の誘致を進める必要があると思うが、何か考えはあるか。

(稲渕 男性)

回答観光振興を行うことで、小さな仕事が増えると考えている。特別用途地区の指定による規制緩和や古民家を活用したサテライトオフィスの誘致も検討している。

(村長)

文化財

 


質問飛鳥ホタルは村指定文化財にも関わらず捕獲している人が見受けられる。文化財保護の啓発をしてほしい。

(稲渕 男性)


 

回答天然記念物の認識度が低い。文化財課と啓発につながるような方法を検討する。

(教育長)


観光

質問多武峰から石舞台古墳の間にトイレがない。 観光客用のトイレを設置できないか。

(細川 男性)


回答トイレの設置には地元の協力も必要になる。他の箇所でも要望が出ているので総合的に検討していく。

(村長)


質問宇須多岐比命神社の階段が急で、観光客にとって危ないため、手すりを設置できないか。

(稲渕 男性)

 


回答管理が神社庁になるため、相談する。

(副村長)

その他

質問

下畑の入口にクリーンセンターの案内看板があるが、県道多武峰見瀬線との分岐にも必要ではないか。
(冬野 男性)

 


回答現場を確認する。

(副村長)

 


質問村議会議員選挙の掲示板が廃止され、立候補者がわからない。

(冬野 男性)


回答選挙制度の見直しに伴い、掲示板を削減している。

(副村長)

 


その他のご意見 
  • 飛鳥川に大量の鯉が生息している。 泥を巻き上げ、川の水が濁る原因とも考えられる。捕獲できないか。(稲渕 男性)
  • 歴史だけでは集客に限界がある。花は大変魅力があり、集客のためには、めずらしい花を植栽するなどの取り組みも要ではないか。(稲渕 男性)
  • 宇須多岐比命神社の階段には、景観のため手すりの設置は望まない。稲渕、栢森両側から道があり、そちらを利用すれば良いのでは。(稲渕 男性)
  • 村議会議員選挙時に運動員が集会所のトイレを借りに来られたが、他に対応方法はないのか。(尾曽 男性)
このページのトップに戻る