トップページ > 健康と福祉 >マイナンバーカードの健康保険証利用について
マイナンバーカードの健康保険証利用について
マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります!

令和3年3月(予定)からマイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。
(健康保険証は今までどおり使えます)

※ カードリーダーが設置されている医療機関・薬局ではマイナンバーカードで受診できるようになりますが、カードリーダーが導入されていない医療機関・薬局では今までどおり健康保険証が必要となります。

 

利用には事前登録が必要です!

マイナンバーカードを健康保険証として利用するためには、事前登録が必要です。

事前登録については、お持ちのスマートフォンやパソコン(カードリーダーが必要です)から行うことができます。

 

マイナンバー(12桁の数字)は使いません!

マイナンバーカードの健康保険証利用には、ICチップの中の「電子証明書」を使うため医療機関・薬局でマイナンバー(12桁の数字)を見せることはありません。また、「電子証明書」にも健康保険情報や薬剤情報などは記録されません。

 

今までどおり健康保険の切り替え手続きは必要です!

健康保険は自動で切り替わらないため、健康保険の加入・喪失手続きは今後も必要です。


厚生労働省ホームページ

このページのトップに戻る