飛鳥のめぐり方

ここでは、飛鳥(あすか)(めぐ)るにあたって5つのモデルコースを紹介(しょうかい)しています。これらのコースを参考(さんこう)にして、自分(じぶん)にぴったりのコースで(たの)しく飛鳥(あすか)(めぐ)ってください。
(おも)施設(しせつ)所要時間(しょようじかん)移動(いどう)所要時間(しょようじかん)(ひょう)活用(かつよう)すればあなただけのオリジナルコースをつくることも可能(かのう)です。

 

コースの説明

 

【モデルコース1】
はじめて飛鳥(あすか)(おとず)れ、飛鳥(あすか)をレンタサイクルでまわってみよう!という元気(げんき)(ひと)におススメのコースです。


【モデルコース2】
はじめて飛鳥(あすか)(おとず)れ、飛鳥(あすか)をバスを使(つか)ってのんびりまわりたい(ひと)におススメのコースです。 (あめ)()などにもうってつけです。


【モデルコース3】
もっともっと飛鳥(あすか)(くわ)しく()って(たの)しみたい(ひと)のためのコースです。


【モデルコース4】
遠足(えんそく)修学旅行(しゅうがくりょこう)などで学生(がくせい)飛鳥(あすか)(おとず)れたときに、地域周遊(ちいきしゅうゆう)(くわ)えて、ちょっとした飛鳥(あすか)らしい体験(たいけん)ができるコースです。


【モデルコース5】
修学旅行(しゅうがくりょこう)など飛鳥(あすか)での一泊(いっぱく)(たの)しめるコースです。

 

モデルコースの説明

 

  1. 所要時間(しょようじかん)移動(いどう)にかかる時間(じかん)全体(ぜんたい)所要時間(しょようじかん)目安(めやす)であり、 個人差(こじんさ)があります。
  2. 見学施設内(けんがくしせつない)の  は有料施設(ゆうりょうしせつ) はトイレのある施設(しせつ) は大型(おおがた)バス対応駐車場(たいおうちゅうしゃじょう)のある施設(しせつ) は(くるま)イスの()()しのある施設(しせつ)(しめ)しています。
  3. ◆はその場所(ばしょ)での行動(こうどう)提案(ていあん)しています。

 

モデルコースに関しての注意事項

  • レンタサイクルでの施設見学(しせつけんがく)は、古墳(こふん)石造物(せきぞうぶつ)風景(ふうけい)など無料(むりょう)()られるもののみでも十分(じゅうぶん)(たの)しむことができます。
  • 施設(しせつ)(てら)見学(けんがく)する場合(ばあい)費用(ひよう)必要(ひつよう)となりますが、学生割引(がくせいわりびき)団体割引(だんたいわりびき)・「飛鳥王国(あすかおうこく)パスポート」割引(わりびき)による割引価格(わりびきかかく)適用(てきよう)されます。
  • 体験(たいけん)プラン、食事所(しょくじどころ)()()人数(にんずう)(かぎ)られるため、クラス、グループ単位(たんい)時間(じかん)調整(ちょうせい)する必要(ひつよう)があります。
  • 飛鳥(あすか)地域(ちいき)観光(かんこう)にあたっては、「観光(かんこう)ボランティアガイド」を活用(かつよう)すれば、歴史(れきし)などの(くわ)しい解説(かいせつ)()きながら、より(たの)しく、効率(こうりつ)よく(めぐ)ることができます(要事前(ようじぜん)予約(よやく))
  • 地域内(ちいきない)施設(しせつ)によっては、学芸員(がくげいいん)やボランティアによる館内説明(かんないせつめい)や、施設見学(しせつけんがく)(さい)解説補助(かいせつほじょ)体験学習(たいけんがくしゅう)のお手伝(てつだ)いをしています。事前(じぜん)予約(よやく)必要(ひつよう)場合(ばあい)もあるので、(くわ)しくは各施設(かくしせつ)にお()()わせください。

 

((おも)対応施設(たいおうしせつ))

 

見学(けんがく)補助(ほじょ)

 

  • 万葉文化館 ( まんようぶんかかん ) :0744-54-1850 
    ボランティア ( など ) 館内 ( かんない ) 案内 ( あんない )
  • 飛鳥資料館 ( あすかしりょうかん ) :0744-54-3561
    館内全体 ( かんないぜんたい ) 解説 ( かいせつ ) および 団体毎 ( だんたいごと ) 解説員 ( かいせついん ) がついて 館内 ( かんない ) 案内 ( あんない )
  • 高松塚壁画館(たかまつづかへきがかん):0744-54-3340
    学芸員(がくげいいん)・ボランティアガイドによる解説(かいせつ)実施(じっし)
  • 国営飛鳥歴史公園館(こくえいあすかれきしこうえんかん):0744-54-2441
    質問(しつもん)・おすすめコースなどの相談(そうだん)職員(しょくいん)対応(たいおう)
  • 犬養万葉記念館(いぬかいまんようきねんかん):0744-54-9300
    解説(かいせつ)実施(じっし)

 

事前学習(じぜんがくしゅう)でより(たの)しく

 

  • 万葉文化館(まんようぶんかかん):0744-54-1850
    学習(がくしゅう)がより有意義(ゆういぎ)なものとなるよう、万葉古代学(まんようこだいがく)(または専門(せんもん))の研究員(けんきゅういん)万葉集(まんようしゅう)やその時代(じだい)における()らしなどについて事前(じぜん)相談(そうだん)(おう)じます

 

体験学習(たいけんがくしゅう)実施(じっし)

 

  • 明日香村教育委員会文化財課(あすかむらきょういくいいんかいぶんかざいか):0744-54-5600
    万葉朗唱(まんようろうしょう)南無天踊(なむてんおど)鑑賞(かんしょう) (など)
  • 飛鳥京観光協会(あすかきょうかんこうきょうかい):0744-54-2362
    古代(こだい)ガラス復元体験(ふくげんたいけん) (など)

 

 

 

  • 地元(じもと)(ひと)(かた)り、地元(じもと)食事(しょくじ)堪能(たんのう)できる民宿(みんしゅく)での宿泊(しゅくはく)可能(かのう)です(85(めい)まで)。また、祝戸荘(いわどそう)、その(ほか)宿泊施設(しゅくはくしせつ)をご利用(りよう)いただけます。
  • 大型(おおがた)バスに対応(たいおう)できる駐車場(ちゅうしゃじょう)のある施設(しせつ)としては、石舞台古墳(いしぶたいこふん)国営飛鳥歴史公園館(こくえいあすかれきしこうえんかん)(高松塚古墳(たかまつづかこふん))、万葉文化館(まんようぶんかかん)飛鳥資料館(あすかしりょうかん)(飛鳥資料館前(あすかしりょうかんまえ)レストラン)の駐車場(ちゅうしゃじょう)利用(りよう)飛鳥寺(あすかでら)岡寺(おかでら)橘寺(たちばなでら)川原寺(かわはらでら)(3(てら)近隣(きんりん)民営駐車場(みんえいちゅうしゃじょう)利用(りよう))があります。
  • 体験(たいけん)プランは、染物(そめもの)古代(こだい)ガラスづくりなどの工芸体験(こうげいたいけん)のほか、蹴鞠(けまり)体験(たいけん)仮装(かそう)などの飛鳥時代(あすかじだい)気分(きぶん)体験(たいけん)、また、自然(しぜん)いっぱいの飛鳥(あすか)での農林作業(のうりんさぎょう)体験(たいけん)ができます。

 

 

 

 

このページのトップに戻る