トップページ > まちづくり > 大化塾(平成18年度事業報告)
まちづくり
大化塾(平成18年度事業報告)

今年度も昨年に引き続き、「明日香村まるごと博物館づくり」をテーマとして村を知る、気づく、調べる・行事に参加する・交流する・披露する・稼ぐを柱として、活動していくことになりました。

 

大化塾第1回4月例会
日時 平成18年4月18日(火)
場所 酒味三昧・やまと吉永
内容 今年度の活動について」
明日香村まるごと博物館づくり」を応援し、村をまるごと楽しめるための魅力を探り、四季折々のプログラムや各大字などの各種活動グループと協力して村全体の活性化を模索していく。
活動テーマ 「村を知る、気づく、調べる」
  • 村の行事に参加する
  • 村の他の地域づくり団体・村外の団体と交流する。
  • やったことを披露する。
  • 活動資金を稼ぐということ

 

大化塾第2回5月例会
日時 平成18年5月9日(火)
場所 カフェことだま
内容 観光客の集客が少ない夏の明日香村に夏宵をテーマにした住民参加型のイベントを実施し、村に夏休みで里帰りをしている家族や近隣市町村の住民、観光客などの村内外の人々とともに、夜の飛鳥劇場を創出する。
※イベントタイトル『飛鳥の宵・大化の宴』に決定
飛鳥の宵・大化の宴【コンセプト】
  • 参加型イベントにする。
  • 夏の飛鳥で飛鳥らしいゆったりとした夜の時間を過ごそう。
  • 見るだけでなく聞いて、食べて、飲んで楽しんでもらう。
日程:平成18年7月29日(土)・30日(日)
時間:午後7時~午後9時
場所:川原寺跡
活動テーマ
  1. 劇団「時空
  2. 飛鳥太鼓
  3. 飛鳥灯りの絵巻物・モニュメントの出展
  4. 飲食物の出店
  5. カップロウソクの設置(ボランティア)

 

大化塾第3回6月例会
日時 平成18年5月30日(火) PM7:00-
場所 カフェことだま
内容
  1. 『飛鳥の宵・大化の宴』準備物の確認、各種団体への協力要請等打ち合わせ
  2. 光の回廊について
    時間的余裕もない為、先月のイベントで実施した内容が大変良かったので、同様の内容でモニュメント等を作製して、実施することとする。

 

大化塾第4回7月例会
日時 平成18年7月5日(水) PM7:00-
場所 カフェことだま
内容 『飛鳥の宵・大化の宴』の会場設営における準備物等の打ち合わせ

 

大化塾イベント準備
日時 平成18年7月22日(土) PM7:00-
場所 立部・役場前
内容

飛鳥の宵・大化の宴

会場内の竹細工飾り付けの作成など

 

大化塾『飛鳥の宵・大化の宴』開催
日時 平成18年7月29日(土) PM7:00- / 平成18年7月30日(日) PM7:00-
場所 川原寺
内容 飛鳥灯りの絵巻物・モニュメントの出展・出店(さらら他)・カップロウソクの演出・飛鳥太鼓の演奏・劇団時空「大化の改新」の演劇飛鳥の宵・大化の宴

 

大化塾「第28回あすかぼんおどり大会」の出店
日時 平成18年8月15日(火) PM5:00-
場所 石舞台公園
内容 ソフトクリームの販売

 

大化塾第5回8月例会
日時 平成18年8月21日(月) PM7:00-
場所 カフェことだま
内容
  1. 「飛鳥の宵・大化の宴」について
    • 開催時期はよかった。
    • 実施費用も比較的安価でできた。(飛鳥太鼓や時空の協力があったため)
    • 広報不足のため、思っていたより集客が出来なかった。
    • もっと来訪者が参加出来る内容を盛り込んでいくべき
    • イベントをもっと充実させる為、1日だけで開催するべき
    • ロウソクにこだわらないで実施してみるのもよいのでは。
    • 片づけの時間を休日に設ける
    などの意見が出ました。それらの意見を踏まえて、今後の活動に活かしていきたい。
  2. 光の回廊について
    時間的余裕もない為、先月のイベントで実施した内容が大変良かったので、同様の内容でモニュメント等を作製して、実施することとする。

このページのトップに戻る