トップページ > 文化観光
文化観光
「文化観光推進法」に基づく協議会を組織しました (令和2年9月29日)
経緯

「文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光の推進に関する法律(「文化観光推進法」)」が、令和2年5月1日に施行されました。
この法律は、文化の振興を、観光の振興と地域の活性化につなげ、これによる経済効果が文化の振興に再投資される好循環を創出することを目的としたものです。文化施設が、これまで連携が進んでこなかった地域の観光関係事業者等と連携することによって、来訪者が学びを深められるよう、歴史的・文化的背景やストーリー性を考慮した文化資源の魅力の解説・紹介を行うとともに、来訪者を惹きつけるよう、積極的な情報発信や交通アクセスの向上、多言語・Wi-Fi・キャッシュレスの整備を行うなど、文化施設そのものの機能強化や、さらに地域一体となった取組を進めていくことが求められています。
明日香村では、法律の主旨に則り、「地域計画」を作成するための「協議会」を組織いたしました。

 

「明日香まるごと博物館推進協議会」

協議会構成員

  • 明日香村長
  • 明日香村参事
  • 明日香村総合政策課長
  • 明日香村産業づくり課長
  • 明日香村文化財課長
  • 一般社団法人飛鳥観光協会長
  • 株式会社星野リゾート 代表取締役

 

協議会会則


このページのトップに戻る