トップページ > 広報 > ビレッジレポート > 【ビレッジレポート】 「まるごと博物館」の実現に向けて
ビレッジレポート

「まるごと博物館」の実現に向けて
「まるごと博物館」の実現に向けて

平成24年3月28日(水)、森川村長が前田武志国土交通大臣と対談しました。

村の魅力を前田大臣に伝える森川村長現在推進している「まるごと博物館」の実現に向けて、村長自ら前田武志国土交通大臣に対して、明日香村が持つ世界に通用する歴史的価値とその魅力について説明し、前田大臣に村の重要性と可能性、そして現在抱えている課題についてご理解頂きました。
今後、「まるごと博物館」の実現に向けて、「まるごと博物館」づくりとして観光や農業事業、情報発信・各基盤整備事業を推進していきます。

 

 

 

前田大臣と連携を約束

「まるごと博物館づくり」では村内各地域の魅力の再確認を行うとともに、国土交通省などの国・県と村との協力・連携をはじめとして、関西大学や東京大学、京都大学などの学校法人や、企業やNPO団体などと幅広く連携を図り、明日香村を将来世代へと継承していきます。



      

このページのトップに戻る