トップページ > 広報 > ビレッジレポート > 【ビレッジレポート】平成26年度 第1回明日香村小委員会が開催されました。
ビレッジレポート

平成26年度 第1回明日香村小委員会が開催されました。

国土交通大臣からの諮問を受け、社会資本整備審議会都市計画・歴史的風土分科会歴史的風土部会で設置された明日香村小委員会が、平成26年5月15日(木)に明日香村で開催されました。

当日は、伝飛鳥板蓋宮跡や明日香夢の旬菜館、飛鳥川の河川整備や明日香村近隣公園など、第四次明日香村整備計画に基づき実施されてきた取り組みの成果や現状について、現地視察が行われました。

視察後、健康福祉センターに会場を移し、「これまでの取り組みの評価・課題」について議論が行われました。
その中で、「バーチャル映像による歴史資産の『見える化』など、これまでの取り組みの成果が実感することができた。(上村多恵子委員長)」、「近隣市町村と比べても顕著な人口減少に対して、住民意識の醸造とともに対策を進めていかなければいけない。(八丁信正委員)」、「日本の観光が『見る観光』から変遷し『浸る観光』に移行している中で、対応できていないものもまだ多い。(吉兼秀夫委員)」など、多くの意見が交わされました。

今後は、本年度7月に「当面取り組むべき施策のあり方」や「将来的な取り組みのあり方」について、議論が行われ、今年度秋頃に「明日香村における歴史的風土の保存の推進など、今後の古都保存行政のあり方はいかにあるべきか。」について、国土交通大臣に対して、意見答申が予定されています。
【問い合わせ】企画政策課 TEL:54-2001


このページのトップに戻る