トップページ > 広報 > ビレッジレポート > 【ビレッジレポート】 万葉文化交流塾2015 in Naraを開催しました
ビレッジレポート

万葉文化交流塾2015 in Naraを開催しました

7月5日(日)、奈良県立万葉文化館企画展示室にて、「万葉文化交流塾2015 in Nara」を開催いたしました。
女優の松坂慶子さんに、韓国の伝統楽器であるカヤグムとヘグムの演奏にあわせて「宴の花」の朗読を披露いただくとともに、韓国中央大学教授3名と松坂さんをパネリストに、そして上野誠氏をコーディネーターにお迎えし、「万葉集で文化交流を」と題して、万葉集をきっかけに始まった日韓交流や、カヤグムと日本の琴との違い等についてご講演いただきました。また途中より、森川村長も登壇し、大盛況のうちに終了いたしました。
当日は、285名の方にご参加いただき、万葉集ファンの方はもちろん、万葉集に馴染みがない方もお楽しみいただきました。
明日香村では、今後も、多くの方に万葉の世界に触れていただけるイベントを開催いたしますので、是非ご参加ください。

第1部 「宴の花」
■朗読  松坂 慶子氏

■原作  上野 誠 奈良大学教授
■演奏  カヤグム : パク・ミジョン氏
         ヘグム : ジャン・ペソン氏

第2部 シンポジウム「万葉集で文化交流を」
■パネリスト
    パク・チョンヨル氏
    イム・チャンス氏
    ク・チョンホ氏
    松坂 慶子氏
■コーディネーター 

     上野 誠氏

 

 

 

終了後は皆様笑顔でお帰りになりました

このページのトップに戻る