トップページ > 広報 > ビレッジレポート > 【ビレッジレポート】 『飛鳥ナンバー』の交付が始まりました!
ビレッジレポート

『飛鳥ナンバー』の交付が始まりました!

図柄入りナンバープレート『飛鳥』の交付が、5月11日(月)より始まりました。
飛鳥ナンバーの普及を目指し、交付日に国営飛鳥歴史公園キトラ古墳周辺地区「四神の館」前にて、亀田飛鳥ナンバー協議会会長(橿原市長)と、本村の森川村長により、報道関係者に対しPRを行いました。 
飛鳥ナンバーは、国宝キトラ古墳壁画の『朱雀』がデザインされています。
交付の対象地域は、明日香村、橿原市、高取町、田原本町、三宅町の5市町村で、走る広告塔として飛鳥地域の振興に寄与することを期待しています。

※『飛鳥ナンバー』は、フルカラー図柄入り(別途寄附金必要)、モノトーン図柄入り、無地(図柄なし)の3種類から選択が可能です。 申込や交付料金については、左記のHP、またはお近くのディーラー・整備工場等へご相談ください。

●奈良県自動車整備工業協同組合(奈良希望番号予約センター)
TEL: 0743-23-1166
https://www.graphic-number.jp/

このページのトップに戻る