トップページ > 広報 > ビレッジレポート > 【ビレッジレポート】 飛鳥駅前広場に時計台を寄贈いただきました
ビレッジレポート

飛鳥駅前広場に時計台を寄贈いただきました

 

飛鳥駅前広場に時計台を寄贈いただきました


~あすかロータリークラブ創立30周年記念事業~


あすかロータリークラブ(森下秀城 会長)から、創立30周年記念事業として、飛鳥駅前広場に時計台を寄贈いただき、令和2年12月24日(木)に除幕式が行われました。
時計台は、行灯風のデザインで、上部に時計が設置され、四面には、方位を表すキトラ古墳の四神や日本遺産を物語る5人の飛鳥女史のイラストが描かれており、夜は照明にもなります。
ご寄贈ありがとうございました。大切に使用させていただきます。


 

 

このページのトップに戻る