トップページ > 広報 > ビレッジレポート > 【ビレッジレポート】 明日香村とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社とは包括連携協力に関する協定を締結しました。
ビレッジレポート

あいおいニッセイ同和損害保険株式会社と包括連携協力に関する協定を締結

飛鳥ハーフマラソンを通じた縁から、この度、ご提案をいただき、明日香村とあいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、あいおいニッセイ同和損害保険株式会社のノウハウや人材を活かし、所属選手による体力向上や多文化共生のためのスポーツ教室などの取組を通じて、地域課題を適切に解決し、地方創生を推進するとともに、更なる地域の発展と村民サービスの向上を図ることを目的として、森川裕一村長と水野賢治あいおいニッセイ同和損害保険株式会社奈良支店長により、令和3年8月3日に連携協定を結びました。


あいおいニッセイ同和損害保険株式会社は、行動指針として「地域密着」を掲げ、常に地域社会とのつながりを大切にし、ベルマークを通じた社会貢献活動や障がい者スポーツ支援等に取り組んでいます。また、2016年から、全国に広がる地方創生の動きを受けて、地方創生プロジェクトを立ち上げ、地域の「まち・ひと・しごと」に係る課題に対して、解決に役立つメニューの提供を行うことにより、地方創生取組の支援を行っています。

 

【連携協力事項】

  1. 防災・減災及び災害対応に関すること
  2. 高齢者に優しいむらづくりに関すること
  3. スポーツ振興に関すること
  4. リスクマネジメントに関すること

 

 

このページのトップに戻る